HOME  知る・調べる  用語一覧   黄金分割

黄金分割 とは

線分を二つに分割するとき、「短い方:長い方=長い方:全体」となるように分割する分割のしかた。
ギリシアの幾何学では外中比と呼ばれます。

図のように、線分AB を点Cで2つに分割します。
AC = a、CB = b とし、a < bとします。 このとき「 a : b = b : a + b 」を満たすような点C による線分AB の分割を黄金分割 といいます。
また、正の数 a, b が「 a : b = b : a + b 」を満たす時、a : b を黄金比といい、b/a を黄金率といいます。

Advertising

スポンサーリンク